西宮市周辺の賃貸物件をお探しのお客様!スモッティー西宮北口店にお任せください。

ヴィッセル神戸スモッティー西宮北口店

VISSEL KOBE

「VISSEL神戸」とクラブスポンサー契約締結しました

VISSEL × スモッティー西宮北口店

ヴィッセル神戸のご紹介

クラブアイデンティティ

ヴィッセル神戸では、ヴィッセルに関わるすべての人に幸せを与えられるクラブを「サッカーを通じて地域社会に貢献すること」「地域に密着したサッカーの技術向上」「世界に誇れるスポーツクラブの創造」という三点を軸に目指しています。

また、上記のクラブ理念に加え、ヴィッセルだけではなく、神戸の街・人全てが立ち止まることなく、永遠に前進し続けていきたいという思いを表した「Kobe Forever Forward」の精神も持ち続け、これからも神戸の街と共に成長していきます。

クラブ名の由来

「VISSEL」は英語の勝利「VICTORY」と船「VESSEL」を合わせた造語です。
「勝利の船出」を意味し、国際港湾都市神戸をイメージするとともに、市民の夢を乗せ、勝利に挑戦し続けるクラブであることの誓いを込めています。

クラブマスコット「ムーヴィ」

クラブマスコットは神戸・兵庫に馴染みの深い「牛」がモチーフ。
神戸のイメージである「港町」を感じさせる帽子をかぶり、チームのマフラーを首に巻いてサポーターの一員として戦う姿勢を表現しました。

力強さとともに見られる愛らしさが、アグレッシブなプレーの中にもフェアプレーを重んじるクラブのイメージを象徴します。
また、牛は古代から神話の源として崇拝された動物であり、粘り強さ・突進力・蘇る生命力の象徴とされ、牛の群れ(イレブン、組織)は富(栄光)をつかむといわれています。

■ 誕生日:10月5日
(1995年に一般公募で「モーヴィ」と名前が決まってスタジアムに登場した日)

ホームタウン

ヴィッセル神戸のホームタウンである兵庫県神戸市は、兵庫県の南部に位置する県庁所在地で、西区・垂水区・須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区・東灘区・北区から構成される約153万人(2014年時点)の政令指定都市です。
山と海に育まれ、東西に長い市街地を持ち、特定重要港湾の神戸港を有する日本を代表する港町です。

1870年には神戸レガッタ&アスレチッククラブ(KR&AC)が発足。翌1871年には神戸でフットボールが開催された記録が残っています。
また、1888年3月に横浜カントリー&アスレチッククラブ(YC&AC)との間でインターポートポートマッチが開催され、これが日本で最も古いサッカーの対抗戦と位置付けられています。

代表メッセージ

弊社は神戸市に本社をおく総合不動産企業です。
この度はクラブスポンサーとしてヴィッセル神戸を応援させていただく事になり、大変嬉しく思っております。

今後、皆様と一緒にヴィッセル神戸を応援し、地域の発展•社会貢献して参りたいと思います。

株式会社abir
代表取締役 厚地延啓